市場ニュース

戻る
2016年02月08日09時35分

【材料】オカモトは3日ぶり反発、北米中心に自動車内装材堅調で16年3月期業績予想を上方修正

オカモト 【日足】
多機能チャートへ
オカモト 【日中足】

 オカモト<5122>が3日ぶりに反発している。前週末5日の取引終了後、16年3月期の連結業績見通しについて、売上高を従来予想の845億円から860億円(前期比6.3%増)へ、営業利益を60億円から73億円(同60.0%増)へ上方修正したことを好感した買いが入っている。

 北米中心に自動車内装材が堅調に推移したほか、インバウンド需要の拡大を背景に生活用品が伸長したことが要因としている。なお、同時に発表した第3四半期累計(15年4~12月)決算は、売上高663億6500万円(前年同期比9.6%増)、営業利益67億8200万円(同80.4%増)だった。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

日経平均