市場ニュース

戻る
2016年02月08日09時07分

【材料】興研が3日続伸、産業・医療用マスクの受注で15年12月期営業利益は計画上振れ着地

興研 【日足】
多機能チャートへ
興研 【日中足】

 興研<7963>が3日続伸。前週末5日の取引終了後、集計中の15年12月期の連結業績について、売上高が従来予想の78億円から77億8500万円(前期比3.8%増)へ下振れる一方、営業利益は3億7000万円から5億3000万円(同43.2%増)へ上振れて着地したようだと発表しており、これを好感した買いが入っている。

 防衛予算の海空シフトのなかで防護マスクの受注が減少したが、民間市場における産業、医療、一般各分野でマスクの受注が堅調に推移したことが牽引役となった。また、リフラクトリーセラミックファイバー取り扱い作業での電動ファン付き呼吸用保護具などの着用義務化で需要が拡大し、稼働率が向上したことも貢献した。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均