市場ニュース

戻る
2016年02月08日08時04分

【材料】ミロク情報サービス---3Q営業利益は28.0%増、増配と自社株買いを発表

ミロク情報 【日足】
多機能チャートへ
ミロク情報 【日中足】


ミロク情報サービス<9928>は2月3日、2016年3月期の第3四半期(15年4-12月)決算を発表。売上高が前年同期比6.5%増の178.31億円、営業利益が同28.0%増の22.49億円、経常利益が同25.1%増の22.77億円、四半期純利益が同9.5%増の13.62億円だった。

システム導入契約売上高は、ハードウェア、ソフトウェア、ユースウェアの全てが伸長し、前年同期比4.7%増の111.87億円となった。また、ソフト保守やHW・NW保守サービス、ソフト使用料収入、サプライ・オフィス用品等の売上高からなるサービス収入は、各サービスの伸長で同8.3%増の61.72億円となった。

通期の業績見通しは従来計画を据え置き、売上高が前期比5.4%増の236.00億円、営業利益が同18.8%増の30.00億円、経常利益が同16.0%増の30.00億円、純利益が同3.0%増の18.10億円を見込んでいる。なお、配当については今期の業績等を勘案し増配を発表。期末配当を2円増額し、前期比2円増の17円とした。

また、資本効率向上のため自社株買いも発表。取得総数は40万株(発行済株式総数に対する割合1.26%)、取得総額は3億円が上限、取得期間は2月4日から3月31日までとなる。

《SF》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均