市場ニュース

戻る
2016年02月05日15時36分

【為替】東京為替:ドル買いは長続きせず、日本株は下げ幅縮小


日経平均株価は引けにかけて下げ幅を縮小し、16800円台まで値を戻した。これを受け、ドル・円は今日の高値116円98銭付近まで買い戻されたが、上海総合指数は逆に軟調地合いとなったことから、ドルの買戻しは弱められた。欧米株式先物はマイナス圏の一方、原油価格は下げ渋っていることから、ドルは目先ももみあう展開となろう。


なお、ここまで、ドル・円は116円56銭-116円98銭、ユーロ・ドルは1.1186ドルから1.1217ドル、ユーロ・円は130円54銭から131円02銭で推移。

《TY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均