市場ニュース

戻る
2016年02月04日19時39分

【為替】欧州為替:ドル売り一服も、なお下落圧力


欧州市場に入ってユーロ・ドルが前日終値を上抜けたことからユーロ買い・ドル売りに弾みがつき、一時1.1170ドルまで上昇。これをきっかけにドル売り・円買いに波及し、ドル・円は117円34銭まで値を下げた。短期的なドル売りは一服しているが、原油価格が不安定な値動きのため、ドル・円は前日海外市場で付けた安値117円06銭まで下げる可能性はあろう。

欧州市場では、ドル・円は117円34銭から118円00銭、ユーロ・ドルは1.1079ドルから1.1170ドル、ユーロ・円は130円68銭から131円51銭で取引されている。

《TY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均