市場ニュース

戻る
2016年02月04日14時49分

【為替】東京為替:韓国ウォン安一服も、なお下落圧力


北朝鮮による長距離弾道ミサイル発射観測を背景に、前日は一時1221.09ウォンまで下落。2010年9月以来、約5年半ぶりの安値圏となった。今日の取引では短期的な売りは一服し、1200ウォン付近まで値を戻したものの、なお下落圧力は強く、市場参加者の警戒感は後退していないもよう。


なお、ドル・円は117円65銭から118円24銭、ユーロ・ドルは1.1075ドルから1.1117ドル、ユーロ・円は130円64銭から131円10銭で取引されている。

《TY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均