市場ニュース

戻る
2016年02月03日16時07分

【材料】フュートレックがウエアラブル翻訳デバイス開発のログバーと資本業務提携

フュトレック 【日足】
多機能チャートへ
フュトレック 【日中足】

 フュートレック<2468>がこの日の取引終了後、指輪型ウエアラブルデバイス「RING ZERO」の開発を行うログバー(東京都渋谷区)と資本業務提携契約を締結したと発表した。

 今回の提携により、フュートレックはログバーに対して、出資による開発資金のサポートおよび音声認識・機械翻訳技術の提供を行うという。ログバーでは先ごろ、新製品としてインターネットやスマートフォンとの接続が不要なペンダント型の音声翻訳デバイス「ili(イリー)」の開発を発表したが、フュートレックは、「ili」開発に関しても音声認識および機械翻訳技術を提供している。また、今年中の製品化や日本におけるB2B市場への販売も積極的にサポートする。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均