市場ニュース

戻る
2016年02月03日13時29分

【為替】東京為替:ユーロは反落、WTIの反転受け


米原油先物ウェスト・テキサス・インターミディエート(WTI)が29.40ドルから反発したことを受け、リスク回避的なユーロ買いは弱まった。その後WTIは29.94ドルまで上昇し、節目の30ドルに接近する一方、ユーロ・ドルは今日の安値1.0912ドルまで値を下げた。WTIが30ドルを回復すれば、市場の警戒感は緩み、ユーロ買いはさらに後退する見通し。


なお、ドル・円は119円42銭から119円98銭、ユーロ・ドルは1.0912ドルから1.0936ドル、ユーロ・円は130円42銭から131円01銭で取引されている。

《TY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均