市場ニュース

戻る
2016年02月03日09時33分

【材料】アダストリアが続落、1月既存店売上高は3.7%増も全般安で値を下げる

アダストリア 【日足】
多機能チャートへ
アダストリア 【日中足】

 アダストリア<2685>が続落。2日の取引終了後に発表した1月の国内月次売上高で、既存店売上高が前年同月比3.7%増と2カ月連続で前年実績を上回ったが、全般安につれ売られている。

 月の後半から冬らしい気温となったことで重衣料の売れ行きが加速したことが売り上げを押し上げたという。また、ブランド別では、グローバルワーク、レプシィムローリーズファーム、ジーナシス、ベイフローなどが好調に推移し、商品別では、メンズはウールコート、ブルゾンなどのアウター類、ウィメンズはニットや巻き物、ショートブーツなどが順調に推移した。なお、全店売上高は同5.3%増だった。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均