市場ニュース

戻る
2016年02月03日09時03分

【材料】<特別気配> ソフトバンク、野村、マツダが売り気配

ソフトバンク 【日足】
多機能チャートへ
ソフトバンク 【日中足】


2月3日9時03分38秒現在、特別買い気配は28銘柄、特別売り気配は168銘柄と売り気配の銘柄数が買い気配を大幅に上回っている。

 ソフトバンク <9984> は25.4億円とトップの売り注文(買いは19.4億円)を集めて特別売り気配を切り下げている。野村 <8604> も売りが買いを大幅に上回る注文が入っており、売り気配を切り下げてストップ安まで売り込まれる可能性がある。

 そのほか、第一生命 <8750> やマツダ <7261> 、富士重 <7270> 、日東電 <6988> も売り気配を切り下げている。

 一方、NTTデータ <9613> は11.7億円とトップの買い注文(売りは8.2億円)を集めて特別買い気配を切り上げている。GSユアサ <6674> やITHD <3626> 、VIX短先物 <1552> も買いが売りを大幅に上回る注文が入っており、買い気配を切り上げてストップ高まで買い進まれる可能性がある。

 そのほか、横河電 <6841> やカイオム <4583> も買い気配を切り上げている。

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均