市場ニュース

戻る
2016年02月02日11時25分

【材料】トリドールが連日の高値更新、いちよしがフェアバリューを3100円へ引き上げ

トリドール 【日足】
多機能チャートへ
トリドール 【日中足】

 トリドール<3397>が5連騰し、連日の実質上場来高値更新となっている。引き続き1日午前に発表された第3四半期累計(15年4~12月)連結決算で、営業利益が69億2200万円(前期比81.5%増)と大幅増益となったことを好感した買いが入っているほか、いちよし経済研究所が1日付で投資判断「A」を継続し、フェアバリューを2800円から3100円引き上げたことを好材料視した買いも入っている。

 第3四半期累計の営業利益が同研究所予想の52億5000万円を大幅に上回ったことから、16年3月期の営業利益予想を70億円から72億5000万円(会社予想64億4000万円)へ、17年3月期を同80億円から85億円へ引き上げたことが要因。海外事業、国内事業とも順調な業績展開が予想されるとしている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

日経平均