市場ニュース

戻る
2016年02月01日14時38分

【材料】トクヤマ---急落で下落率トップ、大規模な減損計上を嫌気

トクヤマ 【日足】
多機能チャートへ
トクヤマ 【日中足】


トクヤマ<4043>は急落で全市場の下落率トップ。マレーシア事業において1234億円の減損損失計上を発表、これに伴い通期最終損益は従来予想の140億円の黒字から1030億円の赤字に下方修正している。マレーシアでは太陽電池向け多結晶シリコンプラントを展開しているが、世界的な供給過剰に伴う販売価格の下落で、事業計画の見直しを迫られたもよう。大規模な損失計上に伴うバランスシートリスクの高まりなども警戒視。
《SY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均