市場ニュース

戻る
2016年02月01日11時22分

【材料】帝国ホテルは3日続伸、国内大手証券はヒストリカル高値平均修正PBRは妥当水準との見解

帝ホテル 【日足】
多機能チャートへ
帝ホテル 【日中足】

 帝国ホテル<9708>が3日続伸。カイ気配で始まり、その後も上げ幅を拡大。今日の高値圏で推移している。

 三菱UFJモルガン・スタンレー証券では、訪日旅客増加や客室改装効果によるホテル宿泊単価の上昇に加え、市場空室率低下によるオフィス賃料上昇もあり、中期的には増益基調が続くと予想。それでも、ヒストリカル高値平均修正PBRは、日比谷建替を織り込まない現状では妥当水準にあるとみて、レーティングを「ホールド」を継続。目標株価は2550円から2560円に引き上げている。
《MK》

株探ニュース

最終更新日:2016年02月01日 11時23分

【関連記事・情報】

日経平均