市場ニュース

戻る
2016年02月01日10時19分

【材料】新光電気工業が続急伸、今期経常を13%上方修正

新光電工 【日足】
多機能チャートへ
新光電工 【日中足】

 1月29日、新光電工 <6967> が16年3月期の連結経常利益を従来予想の98億円→111億円に13.3%上方修正。増益率が9.2%増→23.7%増に拡大する見通しとなったことが買い材料。

 半導体製造装置向けセラミック静電チャックやスマートフォン向けのICチップ組立などの受注が堅調に推移する中、円安による為替差益の増加が利益を押し上げる。

 通期業績予想の前提となる第4四半期の為替レートは、1ドル=115円と想定。日銀によるマイナス金利導入で円安に振れており、さらなる上振れを期待する買いが向かった。

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均