市場ニュース

戻る
2016年01月29日03時50分

【為替】NY為替:ユーロ買戻し強まる、独インフレが予想上振れ


 外為市場ではドイツのインフレ率の上昇を受けてユーロの買戻しが優勢となった。ユーロ・ドルは1.0892ドルから1.0968ドルへ上昇し、20日来の高値を更新。ユーロ・円は129円52銭から130円09銭まで上昇し、4日来の高値を更新した。ユーロ・スイスは1.1047フランから1.1101フランまで上昇、2015年1月にスイス国立銀行がユーロ・スイスの下限撤廃後の最高値を更新。


 朝方発表されたドイツの1月消費者物価指数速報値は前年比+0.5%と、市場予想の+0.4%を上回り12月+0.3%から上昇した。


[経済指標]
・独・1月消費者物価指数速報値:前年比+0.5%(予想:+0.4%、12月:+0.3%)

《KK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均