市場ニュース

戻る
2016年01月28日18時15分

【材料】【FISCOソーシャルレポーター】個人投資家「株王獅子丸」氏コメント:日銀金融政策決定会合の結果発表時間は?

n 【日足】
多機能チャートへ
n 【日中足】


以下は、フィスコソーシャルレポーターの個人投資家「株王獅子丸」氏(ブログ「株王獅子丸の注目銘柄」の著者)が執筆したコメントです。フィスコでは、情報を積極的に発信する個人と連携し、より多様な情報を投資家に向けて発信しております。

----
個人投資家「株王獅子丸」氏コメント

執筆日時:2016年1月28日15時00分

ごきげんよう。株王獅子丸だ。
個人投資家の兄弟達よ。調子はどうだ?

いよいよ1月29日(金)は今回の日銀金融政策決定会合の記者会見だ。

会合終了後にまず結果発表があり、その後に15:30から黒田日銀総裁の記者会見が予定されている。今後の日銀による追加金融緩和の有無、いつ金融緩和が行われるか等、どのような発表が黒田総裁の口から発せられるのか、多くの投資家の方が気になっているところだろう。

正確な時間はまだ不明だが、会合終了後には結果発表が予定されて、俺自身もそうだが、何らかの追加金融緩和に関する結果発表が出ることに期待を寄せている方も多いだろう。


■日銀金融政策会合の結果発表時間

1月29日(金)に追加金融緩和の発表が出るのか、出ないのかを予測するために、昨年2015年に開催された日銀金融政策会合の結果発表時間と発表内容をまとめてみた。
このデータを基にした統計からは、「現状維持」の場合は発表時間が早い傾向があり、金融緩和に関することなど、新たな発表がある場合には発表時間は遅くなっている傾向がある。
ここから予測を立ててみたが、29日の昼12時を大きく過ぎても日銀政策決定会合の結果発表が出ず、その発表時間が遅くなればなるほど金融緩和に関する発表が出る可能性が高くなるのではと見ている。

日銀会合開催日 発表時間 金融政策発表内容
2015年12月18日 12時50分 量的・質的金融緩和補完
2015年11月19日 12時17分 現状維持
2015年10月30日 12時22分 現状維持
2015年10月07日 12時00分 現状維持
2015年09月15日 12時07分 現状維持
2015年08月07日 12時18分 現状維持
2015年07月15日 12時18分 現状維持
2015年06月19日 12時04分 現状維持
2015年05月22日 11時49分 現状維持
2015年04月30日 13時04分 現状維持
2015年04月08日 12時36分 現状維持
2015年03月17日 12時04分 現状維持
2015年02月18日 11時49分 現状維持
2015年01月21日 12時29分 貸出増加支援資金供給延長
(※個人的に採取したデータ)


◆日銀金融政策決定会合の発表内容

また別の視点からも1月29日(金)の金融政策会合の結果発表の内容がどうなるのか予測を立ててみた。
下記データは、2013年から2015年の期間において、金融政策決定内容の発表があった月だけを抜粋している。
これも確率論ではあるが、1月には何かしらの金融政策が決定され発表される確率が高いと見ることができる。
12月、1月、2月といった月に金融政策決定の発表が集中しているという統計だ。

日銀会合開催日 発表時間 金融政策発表内容
2015年12月18日 12時50分 量的・質的金融緩和補完
2015年01月21日 12時29分 貸出増加支援資金供給延長
2014年02月18日 12時28分 貸出増加支援資金供給延長・拡充
2013年04月04日 13時40分 量的・質的金融緩和導入
2013年01月22日 12時47分 物価安定目標、無期限緩和導入
(※個人的に採取したデータ)


◆1月29日(金)の日銀金融会合の結果は?

上記のように個人的に集計した統計から29日の日銀金融政策決定会合の発表時間と発表内容の予測をまとめると、「会合終了後の発表時間が12時を大きく過ぎた場合には追加金融緩和に関することなど、何かしらの金融政策決定内容が発表される可能性が高い」という結論だ。

日銀金融政策会合の結果発表や日銀黒田総裁の記者会見内容は、日経平均株価に大きな影響を与えるため、あくまでも確率論になってしまうが、このような意識で明日の株式投資市場に俺は挑むつもりだ。

特に、現状の相場状況においてはサプライズ的発表が出た場合には、今安値で仕込んだ銘柄がかなり大きな利幅を噴出するということも。

今から日銀金融政策決定会合の結果発表が楽しみで仕方がない。


その他、現在最新の注目テーマ株、短期銘柄から中長期銘柄など、個人的に注目している個別銘柄情報をブログで多数紹介している。話題のフィンテック関連銘柄、AR/VR関連銘柄、ドローン関連銘柄、ロボット関連銘柄、自動運転車関連銘柄、TPP関連銘柄、IoT関連銘柄、ZMP関連銘柄、マイナンバー関連銘柄、郵政関連銘柄、人工知能関連銘柄、東京オリンピック(東京五輪)関連銘柄、宇宙開発関連銘柄、インバウンド関連銘柄などに関する考察も日々行っているので是非チェックして欲しい。ETFやIPO、株主優待に関する情報も。
お使いの検索サイトで「株王獅子丸」と検索してもらえればブログが読める。

----

執筆者:「株王獅子丸」氏
ブログ名:株王獅子丸の注目銘柄

《NO》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均