市場ニュース

戻る
2016年01月28日17時57分

【為替】欧州為替:ドルは売り買い交錯、甘利経済再生相の閣僚辞任報道受け


甘利明経済再生相の閣僚辞任報道を受け、日経平均先物は下落。これを受け、ドル・円は118円90銭付近から118円60銭台まで下落した。ただ、ドル買いのフローもみられ、足元では118円80銭台で売り買いが交錯している。経済再生相は重量級のポストのため、甘利氏の辞任は安倍政権の痛手となろう。後任には西村康稔内閣府副大臣、林芳正元農水相などの名が挙がっている。


欧州市場では、ドル・円は118円62銭から118円94銭、ユーロ・ドルは1.0874ドルから1.0906ドル、ユーロ・円は129円17銭から129円61銭で取引されている。

《TY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均