市場ニュース

戻る
2016年01月27日15時06分

【市況】米系大手証券、リバウンドならTOPIXは3月末に向けて1525ポイントまで上昇

 米系大手証券の日本株投資戦略では、今週、日銀が追加緩和に踏み切った場合(早期緩和を示唆した場合)、日本株はいったんリバウンド局面に入る可能性が高いと指摘。

 ファンダメンタルに対して株価が下げ過ぎていることから、リバウンドが期待できる銘柄もあるとみて、リバウンドが実現する場合、TOPIXは3月末に向けて1525ポイントまで上昇すると試算している。
《MK》

株探ニュース


【関連記事・情報】

日経平均