市場ニュース

戻る
2016年01月27日11時19分

【材料】名工建設、有力処は16年3月期営業利益予想を37億円から49億円に引き上げ

名工建 【日足】
多機能チャートへ
名工建 【日中足】

 名工建設<1869>が小幅続伸。いちよし経済研究所では、東海道新幹線の第2期改修工事やリニア中央新幹線の建設工事の受注など、鉄道関連の受注が好調と指摘。17年3月期は工事採算の低下が予想される一方、JPタワー名古屋の収益化により高水準の収益を維持すると解説。

 16年3月期営業利益予想を37億円から49億円(会社計画は46億円)に引き上げている。
《MK》

株探ニュース



【関連記事・情報】

日経平均