市場ニュース

戻る
2016年01月27日10時46分

【材料】一正蒲鉾が急落、減損損失計上で16年6月期純利益予想を下方修正

一正蒲鉾 【日足】
多機能チャートへ
一正蒲鉾 【日中足】

 一正蒲鉾<2904>が急落。一時、前日比70円安の862円まで売られた。同社は26日取引終了後に、16年6月期通期の連結純利益予想を従来の2億円から5000万円(前期比60.0%減)に下方修正すると発表。中国子会社が保有する事業用資産について減損損失2億6000万円を計上するためで、これが嫌気されているようだ。

 また、通期の売上高も従来の360億円から353億円(同2.5%増)、営業利益も8億円から6億円(同57.1%増)に減額修正。暖冬で揚げ物や調理済みおでんなどの季節商品の売り上げがふるわなかったほか、きのこ事業の販売単価が下落したことなどが影響している。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均