市場ニュース

戻る
2016年01月26日14時31分

【市況】14時30分時点の日経平均は410円安、ダイキン、TDK、東芝など一段安


14時30分時点の日経平均は前日比410.65円安の16700.26円。後場は前場に引き続き16700円台後半での小動きとなっていたが、時間外の原油先物の下落や上海総合指数の下げ幅拡大で、再び16700円を割り込んできている。

業種別では、水産・農林もマイナスに転じ全33業種が下落。海運、鉱業セクターが4%を超える下落に。売買代金上位はほぼ全面安で、ソニー<6758>、ダイキン<6367>、TDK<6762>、東芝<6502>、キーエンス<6861>、村田製<6981>が一段安の展開。一方マイナス圏ではあるが、みずほ<8411>、三井住友<8316>は前場引け値を上回って推移。

(先物OPアナリスト 篠田悠介)

《SY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均