市場ニュース

戻る
2016年01月22日16時25分

【特集】DVx Research Memo(6):上場してから連続増配を続け、16/3期も増配予定


■株主還元策

株主還元策として、ディーブイエックス<3079>では配当性向20%を基準に安定配当を継続していくことを基本方針としている。業績の拡大とともに1株当たり配当金は2007年の株式上場以来、連続増配を続けており、2016年3月期も前期比5円増配の23.0円(配当性向20.1%)を予定している。

また、株主優待制度として3月末の株主に対して、QUOカードの贈呈を行っており(100株以上200株未満は1,000円相当、200株以上は2,000円相当)、株主優待も含めた単元当たりの総投資利回りは約3%の水準となる。

(執筆:フィスコ客員アナリスト 佐藤 譲)

《YF》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均