市場ニュース

戻る
2016年01月21日15時08分

【材料】ジグソー---通信事業者ネットワーク内において基地局・交換局ノードベースのブロックチェーン基盤を構築

JIGSAW 【日足】
多機能チャートへ
JIGSAW 【日中足】


ジグソー<3914>は20日、通信事業者のネットワーク内において基地局・交換局ノードベースのプライベートセキュアブロックチェーン基盤を構築、日本国内で実証実験を開始すると発表。現在、実証実験・協業に向けて通信キャリア・金融機関・医療機関等と協議中としている。

このブロックチェーン基盤は基地局ベースのセキュア性の担保、外部への余剰通信排除及び必要データのみの外部環境送信を実施することによる通信トラフィックスの大幅低減、CPU及びメモリ消費のミニマイズが可能で、基地局ノードベースイメージにブロックチェーンネットワークが構築され、同時に個体認証も実現する。現存するノードにおける最高レベルの高信頼基盤になるという。

企業固有のシステムやクラウドにおける処理と比較すると、データトラフィックは数十分の1レベルの最小限レベルで実現され、基盤コストの大幅な低減も可能で、同一ネットワーク内での処理による高速化と通信遅延抑制が可能になるとしている。

《SF》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均