市場ニュース

戻る
2016年01月21日09時36分

【材料】ハウスドゥ---株主優待制度の新設、長期かつ多数の株式保有で有利に

ハウスドゥ 【日足】
多機能チャートへ
ハウスドゥ 【日中足】


ハウスドゥ<3457>は18日、毎年6月末現在の株主に対する株主優待制度の新設を発表した。保有する株式数に応じたポイントが加算され、株主限定の特設インターネット・サイトにおいて、保有株数および保有年数に応じたポイントと食品、電化製品、ギフト、クオカード、同社オリジナルグッズに交換できる。また、社会貢献活動への寄付も可能。

株数が多いと加算ポイントが有利になること、2年以上(6月30日現在の株主名簿に同一株主番号で連続2回以上記載されること)保有するとポイントが更に加算されることで、長期かつ多数の株式を保有する動機付けになりそうだ。

なお、同社は不動産売買仲介事業のFC「ハウスドゥ!」を全国展開している。チェーン店加盟契約数330店突破。収益の柱は、FC加盟料・ロイヤリティと本部での売買・リフォームに加えハウス・リースバック事業の収益等幅広く展開。

《SF》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均