市場ニュース

戻る
2016年01月21日09時08分

【材料】日本曹達がカイ気配スタート、4~12月期経常利益は過去最高更新観測

日曹達 【日足】
多機能チャートへ
日曹達 【日中足】

 日本曹達<4041>はカイ気配スタート。工業薬品から農薬・医薬・電子材料など精密化学へ幅広く展開するが、飼料添加物が米の持ち分法適用会社の好調で業績を押し上げている。

 21日付の日本経済新聞が「(同社の)2015年4~12月期は連結経常利益が前年同期比約5割増の145億円程度となったようだ。4~12月期として過去最高を更新する」と報じた。16年3月期通期の経常利益は前期比27%増の189億円とピーク利益更新を会社側では予想しているが、第3四半期時点の進捗率は76%に達しており達成される可能性が高いとみた買いを誘導している。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均