市場ニュース

戻る
2016年01月20日12時06分

【材料】カルビーが逆行高、米系大手証券は国内好調を評価、米国低成長は来期回復と予想

カルビー 【日足】
多機能チャートへ
カルビー 【日中足】

 カルビー<2229>が逆行高。高いところでは上値が重くなる場面があったものの、プラス圏をキープして前場の取引を終了している。

 モルガン・スタンレーMUFG証券では、ポテトチップスとフルグラを中心に国内販売の好調は続いていると指摘。米国の低成長は来期には回復に向かうとの見方で、法人税減税の影響を勘案して、目標株価を4800円から5000円に引き上げ。レーティングは「オーバーウエイト」を継続している。
《MK》

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均