市場ニュース

戻る
2016年01月20日09時48分

【材料】ファーストリテが反落、三菱UFJMS証券が目標株価と業績予想を引き下げ

ファストリ 【日足】
多機能チャートへ
ファストリ 【日中足】

 ファーストリテイリング<9983>が反落。19日付で三菱UFJモルガン・スタンレー証券がレーティング「ニュートラル」継続、目標株価を4万3500円から4万200円に引き下げた。収益寄与の大きい「国内ユニクロ事業」や「グレーターチャイナ・韓国ユニクロ事業」の秋冬シーズンの販売が暖冬の影響などで伸び悩んだことを踏まえて、今16年8月期は通期連結営業利益で会社側計画の1800億円(前期実績1644億6300万円)に対して従来予想の2053億2700万円から1723億2500万円へ、来期予想を2264億1100万円から1859億900万円へ引き下げている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均