市場ニュース

戻る
2016年01月19日20時35分

【為替】欧州為替:ドル118円を維持、米ダウ先物はプラス圏


欧州株式市場は強弱まちまちだが、米原油先物ウェスト・テキサス・インターミディエート(WTI)は安値圏ながら値を戻す展開となっているため、ドル・円は底堅い値動き。足元は118円台を維持している。米ダウ先物が時間外取引でプラス圏推移となっていることも、ドル買いを支援しているようだ。


欧州市場では、ドル・円は117円76銭から118円08銭、ユーロ・ドルは1.0863ドルから1.0889ドル、ユーロ・円は128円06銭から128円31銭で取引されている。

《TY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均