市場ニュース

戻る
2016年01月19日10時23分

【材料】サトーHDが急反発、子会社が米インテルと小売業向けIoTソリューションを開発

サトーHD 【日足】
多機能チャートへ
サトーHD 【日中足】

 サトーホールディングス<6287>が急反発。一時、前日比268円高の2489円まで買われている。同社はきょう、ソフトウエア開発子会社のSATO Global Solutionsが米インテルと連携し、小売業向けIoTソリューションを開発したと発表。16年第2四半期中にも欧米市場を手始めに提供を開始するとしており、これが期待材料となっているようだ。

 このソリューションは、在庫管理や生産性の向上、コスト削減、売り上げ拡大という根本的な問題に取り組み、小売業の投資利益率を高めることに貢献。また、来店客に最先端のショッピング体験も提供できる。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

日経平均