市場ニュース

戻る
2016年01月19日10時05分

【材料】APLIXが反発、おもてなしBeaconが神話の国縁結び観光協会に採用

アプリックス 【日足】
多機能チャートへ
アプリックス 【日中足】

 アプリックスIPホールディングス<3727>が反発、同社は18日、トータル位置情報サービス「おもてなしBeacon」が、島根県の主要3市が参画する広域の観光協会、神話の国縁結び観光協会の「出雲路 縁結びパスポート」に採用されたことを発表した。「おもてなしBeacon」は店舗などに設置するだけで近くにいる人や来店中の顧客などへ伝えたい情報を顧客のスマートフォンに表示させることができる店舗集客支援サービス。40カ国語へ自動翻訳もできるので外国人観光客を狙った地域活性化・まちづくりでも活用されている。

 同観光協会では、地域が連携して広域観光圏を形成させ、首都圏をはじめとした大都市圏からの多数の観光客の誘致をすすめており、観光客向けクーポン冊子「縁結びパスポート」を作成、積極的に出雲路のアピールを進め、14年には、年間観光入込客延べ数が2410万人を超える成果を出している。「おもてなしBeacon」の採用はさらなる観光客増に貢献しそうだ。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均