市場ニュース

戻る
2016年01月19日09時35分

【材料】東宝が堅調、三菱UFJMS証券が「オーバーウエート」で業績予想を引き上げ

東宝 【日足】
多機能チャートへ
東宝 【日中足】

 東宝<9602>が堅調。18日付で三菱UFJモルガン・スタンレー証券がレーティング「オーバーウエート」、目標株価3840円継続、今16年2月期業績を通期連結営業利益で会社計画の375億円(前期実績317億5900万円)に対して従来予想の389億円から395億円へ引き上げた。映画・演劇などライブ体験レジャーの人気化、第4四半期以降に控える大型映画・演劇作品など、同社の豊富な利益成長ドライバーを高評価している。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均