市場ニュース

戻る
2016年01月18日16時16分

【特集】JBR Research Memo(7):継続的な安定配当が基本方針、2016年9月期は3円配当予想


■財務状況と株主還元策

(2)株主還元策

ジャパンベストレスキューシステム<2453>の株主還元策としては、株主配当と株主優待を実施している。配当政策に関しては、事業拡大のための投資動向並びに業績動向や財務状況を勘案しながら、配当金を決定していくとしており、継続的な安定配当を基本方針としている。2016年9月期の1株当たり配当金は前期比横ばいの3.0円(配当性向22.1%)を予定している。

一方、株主優待制度としては3月末、9月末の株主に対して、子供向けエデュテインメントタウン「キッザニア(東京、甲子園)」の招待券を贈呈しているほか、9月末の株主に対して緊急駆け付けサービスの割引券を保有株式数に応じて贈呈している。

(執筆:フィスコ客員アナリスト 佐藤 譲)

《HN》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均