市場ニュース

戻る
2016年01月18日15時40分

【材料】みずほ---続落、SMBC日興証券では投資判断を格下げ

みずほFG 【日足】
多機能チャートへ
みずほFG 【日中足】


みずほ<8411>は続落。米国株安など外部環境の悪化を受けて、メガバンクなどの金融関連株には売りが先行する展開となっている。また、同社に関しては、SMBC日興証券が投資判断を「1」から「2」に格下げしていることもマイナス材料に。海外業務鈍化を織り込んで今後の実質業純を約10-15%引き下げているほか、保有株削減への取り組みなどは十分に株価に織り込まれたとも判断しているようだ。
《SY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均