市場ニュース

戻る
2016年01月18日09時58分

【材料】ムゲンエステー---大幅反落、市場変更発表も公募増資等による希薄化懸念が先行

ムゲンE 【日足】
多機能チャートへ
ムゲンE 【日中足】


<3299> ムゲンエステー 1835 -411
大幅反落。2月5日付でマザーズから東証1部または2部に市場変更すると発表している。ただ、同時に公募による新株式発行及び株式売出しの実施を発表しており、希薄化懸念や需給懸念が先行している。新株式発行は90万株、株式売出しは85万株、オーバーアロットメントによる売出しは26万2500株となる。手取概算額は最大約25.8億円で、不動産売買事業における運転資金の一部に充当する予定としている。
《HK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均