市場ニュース

戻る
2016年01月18日09時25分

【材料】ゲンキーが続急落、上期経常を一転2%減益に下方修正、通期も減額

ゲンキー 【日足】
多機能チャートへ
ゲンキー 【日中足】

 15日、ゲンキー <2772> が16年6月期上期(7-12月)の連結経常利益を従来予想の15億円→12.6億円に15.5%下方修正。16.6%増益予想から一転して1.6%減益見通しとなったことが売り材料。

 消費税増税の影響が長引いていることに加え、円安による物価上昇などで消費者の節約志向が強まり、売上が想定を下回ったことが響いた。店舗作業の標準化など効率化に力を注いだが、補えなかった。

 上期業績の悪化に伴い、通期経常利益も従来予想の33億円→30億円(前期は28.7億円)に9.1%下方修正し、増益率が14.7%増→4.3%増に縮小する見通しとなった。

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均