市場ニュース

戻る
2016年01月15日12時47分

【材料】シリコンスタジオが大幅反発、「OROCHI3」が「プロジェクト巨影都市(仮題)」に採用

シリコンスタ 【日足】
多機能チャートへ
シリコンスタ 【日中足】

 シリコンスタジオ<3907>が後場も買われ大幅反発。前引け後に、同社のゲームエンジン「OROCHI 3」と同製品に標準搭載されているポストエフェクトミドルウエア「YEBIS 3」が、バンダイナムコエンターテインメント(東京都品川区)の最新作「プロジェクト巨影都市(仮題)」に採用されたと発表しており、これを好材料視した買いも株価押し上げに一役買っている。

 「プロジェクト巨影都市(仮題)」は、グランゼーラ(石川県金沢市)とバンダイナムコエンターテインメントの2社で制作するサバイバル・アクションアドベンチャーゲーム。数十メートルに及ぶ謎の巨大生命体や飛行する巨大物体などをはじめとする人類にとっての脅威である「巨影」と、それによってもたらされる非日常、そしてそこを生き延びようとする人々の物語を描くプロジェクト。「プレイステーション4/Vita」向けタイトルとして開発されており、発売日や価格は未定としている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

日経平均