市場ニュース

戻る
2016年01月15日12時26分

【市況】日経平均寄与度ランキング(前引け)~日経平均は反発、ソフトバンクGが値上がり寄与トップ


15日前引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり165銘柄、値下がり51銘柄、変わらず9銘柄となった。

日経平均は反発。前日比126.27円高の17367.22円(出来高概算11億6000万株)で前場の取引を終えた。14日の米国市場では、前日の大幅下落を受けた買い戻しが入ったほか、堅調な原油相場を受けてNYダウは227ドル高となった。こうした流れを受けて、日経平均も281円高からスタートすると、寄り付き後は上げ幅を一時300円超に広げ17600円に迫る場面があった。ただ、外部環境への警戒感から手控えムードは依然強く、買い戻しが一巡すると上げ幅を縮小する展開となった。

値上がり寄与トップはソフトバンクG<9984>となった。朝方に一時3.4%高まで上昇する場面があった。日経平均構成銘柄の上昇率トップはシャープ<6753>で18.4%高、同2位はイオン<8267>で4.7%高だった。一部報道で、台湾の鴻海精密工業が今日にもシャープに買収提案し、7000億円規模の資金を出す方向で調整していると伝わっている。これまでは上限で5000億円と提案しており、改めて買収プレミアムへの期待が高まったようだ。

一方、値下がり寄与トップはKDDI<9433>となった。買いが先行したものの徐々に上げ幅を縮小しマイナスに転じた。一部証券会社による投資評価引き下げが観測されている。構成銘柄の下落率トップは川重<7012>で5.3%安、同2位はパイオニア<6773>で2.1%安だった。川重はブラジルの造船事業に関連した損失を221億円計上すると発表している。損失金額は想定以上との見方が強いようだ。


*11:30現在


日経平均株価  17367.22(+126.27)

値上がり銘柄数 165(寄与度+142.16)
値下がり銘柄数  51(寄与度-15.90)変わらず銘柄数  9

○値上がり上位銘柄
コード 銘柄 直近価格 前日比 寄与度
<9984> ソフトバンクG 5631 111 +13.06
<6367> ダイキン 7968 203 +7.96
<9735> セコム 7701 147 +5.77
<6954> ファナック 18830 115 +4.51
<9613> NTTデータ 5740 110 +4.32
<4543> テルモ 3720 55 +4.32
<4324> 電通 6380 100 +3.92
<3382> 7&I-HD 5142 83 +3.26
<4704> トレンド 4770 75 +2.94
<4568> 第一三共 2328 74 +2.90
<8267> イオン 1594.5 71 +2.79
<4502> 武田 5629 70 +2.75
<7731> ニコン 1722 62 +2.43
<4901> 富士フイルム 4679 62 +2.43
<4151> 協和キリン 1856 56 +2.20
<7267> ホンダ 3528 28 +2.20
<7751> キヤノン 3339 37 +2.18
<1721> コムシスHD 1629 50 +1.96
<4523> エーザイ 7292 50 +1.96
<9983> ファーストリテ 37690 50 +1.96

○値下がり上位銘柄
コード 銘柄 直近価格 前日比 寄与度
<9433> KDDI 2856 -15 -3.53
<6473> ジェイテクト 1741 -30 -1.18
<4911> 資生堂 2236 -25.5 -1.00
<7012> 川重 376 -21 -0.82
<7270> 富士重 4446 -19 -0.75
<4503> アステラス薬 1607 -3.5 -0.69
<4021> 日産化 2549 -17 -0.67
<5101> 浜ゴム 1676 -32 -0.63
<6902> デンソー 5100 -13 -0.51
<8630> 損保JPNK 3494 -45 -0.44
<6758> ソニー 2612 -10 -0.39
<7201> 日産自 1118 -9.5 -0.37
<6767> ミツミ 592 -9 -0.35
<7203> トヨタ 6788 -9 -0.35
<8801> 三井不 2815 -8.5 -0.33
<6103> オークマ 904 -7 -0.27
<6471> 日精工 1194 -7 -0.27
<8306> 三菱UFJ 676.4 -6.6 -0.26
<8331> 千葉銀 779 -6 -0.24
<4041> 日曹達 649 -6 -0.24

《NH》

 提供:フィスコ

日経平均