市場ニュース

戻る
2016年01月14日16時15分

【特集】SDエンター Research Memo(8):管理業務受託が大幅増収に貢献


■事業部門別動向

(5)ファシリティマネジメント事業

SDエンターテイメント<4650>の施設管理事業の中のファシリティマネジメント事業(情報開示上は「その他」と表現されている)は、今第2四半期の売上高が156百万円で前年同期比28.9%増となった。この事業は自社所有不動産からの賃料収入と、他社保有ビルの管理業務受託の2つに大別できるが、伸びをけん引しているのは後者だ。また、施設の広告スペースの営業実績の伸長も大幅増収に貢献した。

(執筆:フィスコ客員アナリスト 浅川 裕之)

《RT》

 提供:フィスコ

日経平均