市場ニュース

戻る
2016年01月08日13時44分

【為替】東京為替:ドルもみあい、日本株は上げ幅縮小


上海総合指数は前場に値を切り上げたが、日経平均株価は後場に入りやや上げ幅を縮小している。ドル・円は前日までの売りの反動で買戻しが入りやすいものの、日経平均は節目の18000円回復にやや時間がかかるとの見方がドルの上値が抑えているもよう。


なお、ドル・円は117円50銭から118円60銭、ユーロ・ドルは1.0872ドルから1.0934ドル、ユーロ・円は128円35銭から129円09銭で取引されている。

《TY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均