市場ニュース

戻る
2016年01月08日13時35分

【為替】東京為替:ドル118円を維持、短期的な売りは一巡の見方


人民元の対ドルレートの基準値が前日よりも小幅元高方向に設定された影響で、日経平均株価や上海総合指数はプラス圏推移が続いている。これが好感され、ドル・円は午前中に118円60銭まで上昇。その後は伸び悩んでいるが、118円台を維持している。ある邦銀関係者は「短期的なドル売りは一巡し、底値を固めたのではないか」と話している。


なお、ドル・円は117円50銭から118円60銭、ユーロ・ドルは1.0872ドルから1.0934ドル、ユーロ・円は128円35銭から129円09銭で取引されている。

《TY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均