市場ニュース

戻る
2016年01月07日19時15分

【為替】欧州為替:ユーロ・ドルは高値権でもみあい、経済指標はまちまち


中国市場の混乱や欧州株安などを受けリスク回避の動きが広がるなか、ユーロ・ドルは高値圏でもみあう展開が続いている。欧州市場では一時1.0870ドルまで上昇。なお、19時発表のユーロ圏・11月小売売上高は予想を下振れたが、11月失業率は雇用情勢の改善を示した。相場への影響は限定的。

・ユーロ圏・11月小売売上高:前月比-0.3%(予想:+0.2%、10月:-0.2%←-0.1%)
・ユーロ圏・11月失業率:10.5%(予想:10.7%、10月:10.6%←10.7%)


欧州市場では、ドル・円は117円33銭から118円15銭、ユーロ・ドルは1.0771ドルから1.0870ドル、ユーロ・円は126円79銭から127円68銭で推移している。

《TY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均