市場ニュース

戻る
2016年01月07日13時02分

【市況】13時時点の日経平均は前日比265.96円安、そーせい、任天堂がしっかり


13時時点の日経平均は前日比265.96円安の17925.36円で推移している。ランチバスケットは10億円の買い越しとの観測。後場寄付きで17818.06円と本日の安値をつけた後は、下げ幅をやや縮小している。一部では年金筋の買いが入るのではないかとの見方が浮上。

業種別では33業種すべてが下落しており、鉱業がきつい下げとなっているほか、その他金融、鉄鋼、精密機器、海運、非鉄金属、機械、輸送用機器などが弱い。全市場の売買代金上位銘柄では、そーせい<4565>、任天堂<7974>、OLC<4661>がしっかり。

(先物OPアナリスト 田代昌之)

《MT》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均