市場ニュース

戻る
2016年01月07日12時01分

【市況】ランチタイムの日経平均先物前日比360円安の17820円で推移


ランチタイムの日経平均先物前日比360円安の17820円で推移している。ここまでの高値は9時08分の18170円、安値は11時08分の17800円。中国株式市場は終日取引停止となっており、225先物は安いながらも落ち着きを取り戻した格好に。なお、香港ハンセン指数は前日比4.3%安で推移している。
《MT》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均