市場ニュース

戻る
2016年01月07日09時06分

【材料】古河電工が3連騰、今期営業益4割増の250億円と報じられる

古河電 【日足】
多機能チャートへ
古河電 【日中足】

 古河電気工業<5801>が3連騰。きょう付の日本経済新聞で、「2016年3月期の連結営業利益は、前期比4割増の250億円程度となりそうだ」と報じられており、会社側の従来予想230億円を上回るとの観測から、足もとの好業績期待が高まっているようだ。記事によると、通信回線の高速化工事の増加を受け、北米や中国で光ファイバーが伸びるという。2月上旬ごろに発表予定の第3四半期決算への期待感も高まっているようだ。


出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均