市場ニュース

戻る
2016年01月07日08時46分

【材料】トーセイ---ブラックストーン関連のファンドから、総額約500億円の賃貸住宅用不動産のアセットマネジメントを受託

トーセイ 【日足】
多機能チャートへ
トーセイ 【日中足】


トーセイ<8923>は4日、100%子会社のトーセイ・アセット・アドバイザーズ(株)が資産運用会社大手のブラックストーンの関連するブラックストーン・リアル・エステート・パートナーズが投資する賃貸住宅用不動産のアセットマネジメントを12月30日付で受託したことを発表。

今回同社がアセットマネジメントを受託したのは、ブラックストーン・リアル・エステート・パートナーズが投資する57物件、約2,700戸、総額約500億円にのぼる賃貸住宅用不動産が対象。同社は2014年12月に、同ファンドから204物件、約2,000億円の住宅用不動産のアセットマネジメントを受託しており、合計で約2,500億円規模の受託に拡大することになる。

同社は、今回の受託をグループ全体のプレゼンス向上に資するものと位置づけており、引き続き国内および海外投資家からのアセットマネジメント受託拡大を目指す方針。

《SF》

 提供:フィスコ

日経平均