市場ニュース

戻る
2016年01月07日00時24分

【市況】【市場反応】米12月ISM非製造業景況指数/11月製造業受注、ドル伸び悩む


 外為市場では米12月ISM非製造業景況指数が予想外に悪化したことを嫌いドルが伸び悩んだ。ドル・円は118円65銭、ユーロ・ドルは1.0745-50ドル前後でもみ合った。


 米供給管理協会(ISM)が発表した12月非製造業景況指数(総合)は55.3と、改善予想に反して、11月の55.9から低下し、2014年4月以降ほぼ1年半ぶりの低水準となった。


 同時刻に米商務省が発表した11月製造業受注は前月比-0.2%と、予想通り10月の+1.3%から減少に転じた。

【経済指標】
・米・12月ISM非製造業景況指数(総合):55.3(予想:56.0、11月:55.9)
・米・11月製造業受注:前月比-0.2%(予想:-0.2%、10月:+1.3%←+1.5%)

《KK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均