市場ニュース

戻る
2016年01月06日12時00分

【市況】ランチタイムの日経平均先物は17980円まで下落、午後零時半に北朝鮮は重大発表を実施


ランチタイムの日経平均先物は前日比360円安の17980円まで下落している。取引時間中に18000円台を割り込むのは昨年10月15日以来。北朝鮮による核実験疑惑を受けて市場心理は悪化している。なお、北朝鮮は日本時間午後零時半に重大発表を行うとのこと。
《MT》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均