市場ニュース

戻る
2016年01月06日07時28分

【市況】5日のNY市場はまちまち


NYDOW  : 17158.66 (+9.72)
NASDAQ  : 4891.43 (-11.66)
CME225  : 18395 (+35(大証比))

[NY市場データ]

 5日のNY市場はまちまち。ダウ平均は9.72ドル高の17158.66、ナスダックは11.66ポイント安の4891.43で取引を終了した。昨日の大幅下落を受けて、寄り付き後は買いが先行したものの、中国経済への懸念を背景とした世界経済の先行き不透明感や中東情勢の緊迫化を受けて投資家心理が悪化しており、前日終値を挟んで小動きとなった。セクター別では、不動産や電気通信サービスが上昇する一方で自動車・自動車部品やテクノロジー・ハード・機器が下落した。
 シカゴ日経225先物清算値は大証比35円高の18395円。ADRの日本株はソニー<6758>、菱地所<8802>、HOYA<7741>、ファナック<6954>がしっかり。半面、トヨタ<7203>、ファーストリテ<9983>、任天堂<7974>が冴えないなど、対東証比較(1ドル119.05円換算)で高安まちまち。
《TM》

 提供:フィスコ

日経平均