市場ニュース

戻る
2016年01月05日09時06分

【材料】三井物産に買い先行、オマーンで中東最大級の発電プラント建設へ

三井物 【日足】
多機能チャートへ
三井物 【日中足】

 三井物産<8031>に買い先行、軟調地合いのなかで強さを発揮している。同社は4日、オマーンで天然ガスを使った発電計画に出資参画し、オマーン国の急速な電力需要に対応するため大型の火力発電所を建設すると発表、これが株価の刺激材料となっている。総事業費は約2760億円で2019年の運転開始を予定している。中東域内最大級の大型発電インフラ案件であり、同社への将来的な収益寄与を期待した買いを呼び込んだ。


出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均