市場ニュース

戻る
2016年01月04日16時01分

【材料】メディカル一光、主力の調剤薬局事業が好調で増収増益に

メディ一光 【日足】
多機能チャートへ
メディ一光 【日中足】

 メディカル一光<3353>は引け後、16年2月期第3四半期累計の連結決算を発表。売上高は前年同期比10.3%増の215億5000万円に、営業利益は同7.5%増の10億3800万円となった。

 セグメント別では、主力の調剤薬局事業は既存店の売上が堅調に伸長したことに加え新店舗が寄与し、営業利益は前年同期比12.2%増となったものの、ヘルスケア事業では介護施設開設にかかわる初期費用の負担と介護報酬引き下げが影響し、営業利益は同5.7%減で着地。医薬品卸事業では、競合が激しさを増す事業環境が収益面に影響して、同35.7%減となっている。
《MK》

株探ニュース



日経平均